スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
高校生ドラフト2
10.11 木
曇り

<今日のお酒>

休刊日

<今日の日記>

高校生ドラフトの続きです。

高校生で、150kmを出すピッチャーは、高い確率で、ものになります。
高校生で150kmを出せるのは、まさに天性の才能があり、数字で判別が可能です。

高校生の野手は、まったくわかりません。
どんなにすごい野手でも、これは、わかりません。

しいてあげれば、3拍子そろったタイプよりも、スラッガータイプの方が、ものになる確率が高いです。

以上は、統計的な話ですが、結論として、

①有名どころを多く取る。母数をあげればあたる確率が上がる。
②150km以上出せるピッチャーをとる。
③145km以上出せるピッチャーをとる。
④世代でベスト3に入るスラッガーを取る。
⑤3拍子タイプは、下位で多く取る。

以上になります。















スポーツ | 【2007-10-11(Thu) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ブログ検索
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。