スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
断る力 勝間和代
断る力 (文春新書)断る力 (文春新書)
(2009/02/19)
勝間 和代

商品詳細を見る


勝間さんの本です。

このところの勝間さんは、本を立て続けに出しています。
今、波にのっていて絶好調という所でしょうか。

この本の言いたいことは、まさに表題どおり断る力を持ちなさいということです。

では、なぜ断る力を持つ必要があるか?

時間に余裕をもつため!

あまった時間で何を行うか?

自分の得意とする分野に労力をつぎ込み、スペシャリティになる。

スペシャリティとは?

あなた一人でしか行うことができず、代わりの人がいない人。

ふむふむ。

簡単にいうと、みんながこれをやりだしたら、企業はなりたたないと思います。
どうしても縁の下の力持ち的な人が必要なので。

しかし、個人レベルに落とすと、表現はきついですが、自分のいいところを磨いていこう、プロになろうということなので、内容的には納得でした。

しかし、勝間さんのコンサルタントって、何を行ったか、成果物が見えないので、いまいちすごさがわからないのですよね。任天堂ならWiiつくった。すごい。。医者なら、難しい手術をした。すごい。。コンサルタントって?
自己啓発の本だけではなくて、何か実際にみてみたいものです。



| 【2009-07-20(Mon) 17:19:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
なぜ勉強するのか? 鈴木光司

なぜ勉強するのか? [ソフトバンク新書]なぜ勉強するのか? [ソフトバンク新書]
(2006/12/16)
鈴木 光司

商品詳細を見る


読み終わったので、感想を書きます。

何で勉強が必要なんでしょうか?

その回答は、

「理解力」「想像力」「表現力」をつけるため


と、著者は言っています。

では何で、「理解力」「想像力」「表現力」を身につけると良いのか?

理解力・想像力・表現力を向上させて、リテラシー能力(メッセージを批判的に読み解き、深く解釈すること)をつける。個々のリテラシー能力が高まれば、誤った判断を下すシチュエーションが減り、価値のあるものと価値のないもの、優れたものと下劣なものをしっかりと見分ける確かな眼を一人一人がもつようになり、そのことによって、社会全体がよくなっていくはず。


なるほど、納得。

さらに、

「世の中は、競争ではなく、協力が大前提」です。


確かにそうですね。

後半の、日本は農耕民族だから、世界の仕組みを知ろうとしなかったあたりから、微妙に納得感がなくなってきて、内容も面白くなくなっていきます。

全体には、前半が面白かったので、良い本でした。



| 【2009-07-12(Sun) 08:24:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
自助論 S.スマイルズ著/竹内 均訳
今日、読み終わったので、感想を書きます。

スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫
(2002/03)
サミュエル スマイルズ

商品詳細を見る



勝間さんが、進めていた本です。
かなり古い本で、名著と有名だったので、調べてみたら、1858年に出版されていました。

内容というと、努力・勤勉・誠実など、よくきく言葉が出てきます。

しかし、とっても新鮮でした。
最近、楽して成果を出す方法が書かれた啓発本が多く出ている中で、このような正攻法で書かれた本が、あまたある啓発本の洪水の中にある珠玉の一冊と感じられました。

その中でも、気になったフレーズを


単なる知識の所有は、知恵や理解力の体得とはまったくの別物だ。知恵や理解力は、読書よりもはるかに高度な訓練を通じてのみ得られる。一方、読書から知識を吸収するのは、他人の思想をうのみにするようなもので、自分の
考えを積極的に発展させようとする姿勢と大違いだ。



読書はしているが、実践をしていないものにとっては、痛い言葉です。



| 【2009-07-01(Wed) 22:05:50】
Trackback:(0) | Comments:(0)
プリンシプルのない日本 白州次郎
今日、読み終わったので、勢いついでに本の感想も書きます。

プリンシプルのない日本 (新潮文庫)プリンシプルのない日本 (新潮文庫)
(2006/05)
白洲 次郎

商品詳細を見る


まずは、プリンシプルって何?

答えは、本の中から引用します。


プリンシプルは何と訳してよいか知らない。原則とでもいうのか。日本も、ますます国際社会の一員となり、我々もますます外国人との接触が多くなる。西洋人とつき合うには、すべての言動にプリンシプルがはっきりしていることは絶対に必要である。



ついでにプリンシプルをググってみると、下記のURLがありました。

http://www.koushinococoro.com/magazine/kawamura01_12.htm

結構、深い内容ですね。
プリンシプルはこれぐらいで終わって。

この本は、白州次郎自らが書いています。
てっきり、他の人が、白州次郎のことを書いた本と思いました。

内容は、1950年代に起きた世の中の事件に対して当人自らがコメントしているものをのせたものですが、
今と同じようなことが起きていますね。
むしろ、当時の内容が、今も続いているといった状況です。
世の中は、1950年代と根本的には、変わっていないようです。

1950年代といえば、戦争が終わってすぐなのですが、今とあんまり変わっていないということは、
戦争中、戦争前は、どうなんでしょうか?
さすがに、戦争があるので、世の中は、戦争後から大きく変わったと思うのですが、
どうなんでしょうかね。

最後に、この本の中で、下記の本も紹介していました。
すっかり読みたくなっています。商売上手ですね。

風の男 白洲次郎 (新潮文庫)風の男 白洲次郎 (新潮文庫)
(2000/07)
青柳 恵介

商品詳細を見る



| 【2009-06-27(Sat) 23:29:05】
Trackback:(0) | Comments:(0)
一年ぶり
ほぼ一年ぶりに記事を書きます。

知らない間に、私のブログにいっぱい宣伝がついていました。
これっ何?


調べてみたら、FC2ブログで、アカマイ設定をしたら自動的に広告がつくようです。
アカマイ設定にした覚えがないのに、自動的に設定されたようです。
速攻でアカマイを止めようとしても、7/4まで待つ必要があるとのことで、一週間はがまんです。
FC2・・・いまいち


アカマイとは
Akamai Technologies社(http://www.akamai.co.jp)のクラウドコンピューティング基盤と
高度な配信技術によるシステム。
コンテンツ配信の最適化/短縮により、ブログ/管理画面等の高速表示/連動した記事下部広告を設定。



さてさて、この一年ですが、個人的にいろいろなことがありました。

まずは、去年の秋に40歳になりました。

次に、今年の4月に子供が生まれました。
上の子が小学生なので、結構、年が離れています。

仕事は、去年から同様に忙しい日々です。


毎日の生活が忙しいので、ブログはマイペースでのんびり書いていきます。

とりえず近況でした。



日常 | 【2009-06-27(Sat) 22:51:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ひさびさに記事を書きます。
仕事が忙しくなったので、しばらくブログを書かないでいましたが、
ひさびさに記述します。

英語もアイディアマラソンも、ブログと一緒に休憩していたので、少しづつペースをもとに戻したいと思っています。

優先順位でいえば、英語>アイディアマラソン>ブログですね。

いろいろなものが休憩中だったのですが、そこで2つほど、変わらないものがありました。

お酒と読書です。

この2つは、習慣化していたようです。


マイペースでゆっくりいきます。
急がば回れ、で行きたいと思っています。



日常 | 【2008-07-21(Mon) 20:41:27】
Trackback:(0) | Comments:(1)
オリンピック
今のところ、東京がトップ

東京がトップで選出 2016年五輪候補地
2008/6/ 5
国際オリンピック委員会(IOC)は2008年6月4日、2016年夏季五輪開催地の第1次選考を実施し、東京、マドリード(スペイン)、シカゴ(米国)、リオデジャネイロ(ブラジル)の4都市を正式候補地に選出した。東京は総合評価でトップだった。最終的な開催地は、2009年10月に開かれるIOCの総会で決定される予定。

http://www.j-cast.com/2008/06/05021313.html



東京がトップで選出!!

しかし、これで決定ではないので、まだまだわからない。

正直言って、今の財政状況を考えると、東京でやってほしくない。
オリンピック前は盛り上がると思うが、
オリンピック後にさらに借金が膨らんでいて、怖いことになりそう。

「新銀行東京」の損失分がもったいない。
よけいな銀行を作らずに、オリンピックに注力していればよかったのに。
銀行を清算、もしくは譲渡しないので、今後、もっと損失は膨らむと思う。

シカゴなら、野球もオリンピックで復活しそうだし、シカゴをおすすめします。



ニュース | 【2008-06-09(Mon) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
秋葉原で何が起こった
秋葉原で。。

「彼女がいない、この一点で人生崩壊」 秋葉原殺人犯の孤独と苦痛
2008/6/ 9 コメント(128)
17人の死傷者を出した秋葉原無差別殺人の犯人は、「彼女がいない、ただこの一点で人生崩壊」「(仕事を)辞めろってことか」「チャンス、人生に一回もなかったけど」などと、孤独や派遣社員として働くことにたいする不満や絶望を事件前に携帯電話のネット掲示板に書き込んでいた。

「車でつっこんで、車が使えなくなったらナイフを使います」

http://www.j-cast.com/2008/06/09021495.html



大変なことが起こりました。

私も、もしかすると現場に行っていたかもしれません。

危険なのは、同じことを行う輩が出る可能性があることです。

しばらくは、人通りの多いところは、危険ですね。

しかし、とんでもないことをするものです。

何らかの問題が起こっている場合は、その問題が起こっている人なり、場所なりに、はけ口が向かうのはわかるのですが、全然、関係ない場所で、爆発するというのは、理解ができないです。

今日のお酒
休肝日


ニュース | 【2008-06-08(Sun) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ 次のページ
カテゴリー
ブログ検索
リンク
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。